FX 無職

FXを無職でもはじめられる・口座開設できるFX会社ならココ!

FXは無職だとはじめられないの?

FX 無職

FXの人気が高まっており、国内のFX業者の新規口座獲得数がどんどん増えています。
そんな中、1日も早くFX口座を開設して取引をしたいという思いはあるけれど、現在無職で口座開設を断られるのではないか?と心配される方もいらっしゃると思います。

 

しかし、FX会社の中には無職で安定収入がない場合であっても、その他の最低条件を満たしている事で、新規口座開設を受け付けてもらえる場合があります。最低条件はFX会社によって異なりますが、「成人(満20歳以上)であること」「投資経験があること」などがあります。

 

FX業者は新規の口座開設を申し込みの段階で、必ず申込者の身分証明を行います。
これは無職かどうかにかかわらず、口座開設の時に公的な書類等で身分等を確認する事ととして金融庁が義務付けているからです。

 

もちろん年齢を偽ったりした場合には、新規口座開設を拒否されてしまいますが、投資経験や金融資産に関しては申込者の自己申告となっており、証明書類等の提出義務はありません。

 

FX口座開設の審査基準を満たしていれば、無職であったとしても、問題なく新規口座開設の手続きを取る事が可能です。

 

したがって、現在、無職だからといった理由だけで、FXの口座開設を見送ったり、諦めたりする必要は全くありません。

 

1日も早くFXを開始したいという強い意志があるのであれば、無職であったとしても口座開設だけは済ませておくと、いざFX取引をはじめるときにスムーズにスタートできるでしょう。

無職の方がFX会社を選ぶポイントは!?

FX 無職

無職のFX口座開設の申請で審査する側にとって重要なチェックポイントは「投資経験」「収入」「金融資産」になります。
年収が100万未満であったり、金融資産が50万以下しかない方などは、投資する状況ではないと判断されて口座開設審査に落ちることもあるようですが、すべてのFX会社が審査が厳しいわけではありません。

 

無職でもFXの口座開設審査を通過しやすいFX会社の特徴として次の2点が挙げられます。

  1. スピード審査。(審査が早いところは審査もそれほど厳しくないようです。)
  2. 通貨単位が低い。(1000通貨単位といったように最初から少額投資を謳っているところでしたら、資金が少なくても問題ありません。)

無職の方におすすめなFX会社はココだ!

FX 無職

GMOクリック証券

 

とにかくFXを始めるなら無職の方であっても最初に必ず口座開設しておきたい!年間取引高世界第1位に選ばれた大人気のFX会社です。なお、申込も最短5分で完了します。
メールや電話でのサポートが24時間OKなので初心者でも安心して使えますし、スプレッドの狭さは圧倒的にスゴイので無職の方にもうれしいですね。
GMOクリック証券の場合は、口座開設申込受付基準の他に、外国為替証拠金取引開始基準という審査基準を設けています。この項目の中に金融資産100万円以上という項目がありますが自己申告で、金融資産を証明するような書類等の提示をFX業者から求められる事はありません。ちなみに無職の方が審査に落ちる最も多いケースは金融資産が少なすぎる場合です。

 

 

FX 無職

FXプライム

 

FXプライムなら無職にもうれしい低コストでFXが始められます。
「ぱっと見テクニカル」はなんと未来のレートをクリック1つで予測してくれる初心者にはありがたいツールで、機能も充実しています。
そして安全面でも安心の保証があります。信託保全といって顧客の資産を守る管理方法があるのですが、FXプライムは「信託保全+α」、つまり普通のFX会社の1つ上のランクの保全を実現しています。

 

 

 

FX 無職

マネーパートナーズ

 

FX業界においては高い信頼性、安定感、高性能なチャートが利用できることからも、ベテランの投資家にも愛用者が多いFX会社です。さらに、注文成立時のスリッページ(注文を出した価格より不利な価格で成立する事)がないという点でも高く評価されています。
また、マネーパートナーズは100通貨単位で取引できるので、ちょっとしたお小遣いを貯めたい、まずは少額から試したいといった無職や初心者の方にとても優しいFX会社です。もちろん、無職であっても最低基準をクリアできれば口座開設を拒否されることはありません。

 

 


 

PAGE TOP